修理専門店ならスマホの修理が短時間で終わる

ウーマン

保証もバッチリ

携帯

洗練されたデザインや使いやすさで世界中の人に利用されているスマートフォンと言えばアイフォンです。そんなアイフォンも、落としたり濡らしたり、傷つけたり様々なトラブルで壊れてしまうことがあります。アイフォンが壊れたときはどこで修理ができるのでしょうか。まず、広く知られているのが正規修理サポートです。アイフォンを契約するときにサポートに入るかどうか聞かれます。それに入っているのであればAppleに修理を依頼することができるでしょう。しかし、正規サポートでの修理はけっこう高額の修理費を取られる場合があります。また、修理には1週間ほどの時間がかかります。その間は代替え機で対応することもあります。もし、修理に数万円もかかるのであれば新しいアイフォンに買い換えるほうが早いでしょう。購入したキャリアに壊れたアイフォン持っていっても、そこでは直接修理を行なってはいません。修理料金を抑えたい、早く修理して欲しいという場合はアイフォン修理を専門に行なっているお店を探しましょう。アイフォンの状態にもよりますが、早い場合30分ほどで直すことができます。また、データのバックアップを必要としない店舗も多いので、突然のトラブルで持ち込んでも対応してくれるでしょう。正規のサポートの場合は気品的に初期化されてしまうのでバックアップが必要です。そういった手間もなく早い時間で直してくれるので助かります。ただ、正規ではないので修理をしてもらうのに不安を持つ人もいるようです。しかし、そういった店舗では数ヶ月から半年といった期間、追加金を取らずに商品を保証してくれる場合もあります。